スポンサーリンク

ビューカードとは

ビジネス



JR東日本グループが発行しているクレジットカードで、Suicaにも便利に使えます。

ビューカードの取得しておくメリットを記載します。

スイカのオートチャージができます。

ビューカードでオートチャージを設定すれば、Suicaの残額が設定金額以下になると、改札入場時に自動的にチャージされます。JR東日本のSuicaエリアはもちろん、首都圏の私鉄・地下鉄のPASMOエリアでもオートチャージをご利用いただけます。

これは便利ですね。改札口に止まるのってカッコ悪いですもんね。特に朝のラッシュ時には周りに迷惑を掛けるのでこれなら安心です。

ポイントがドンドン貯まる。

駅でも街でも!おトクにポイントを貯める

クレジットカードのポイントって、以外と使わないもの。ポイントがそのままオートチャージに利用出来るのは便利ですね。公共料金やお買い物・お食事の支払いもポイントとしてオートチャージ化されます。

電子マネーにも変換

貯まったポイントは、Suica(電子マネー)に交換。コンビニや自動販売機でも使えてとっても便利です。


ビューカードの年会費

ビックカメラSuicaカード

年会費無料のクレジットカードを狙うなら、断然ビックカメラSuicaカードです。

ビックカメラのお買い物で最大11.5%相当のポイントが貯まり、ビックカメラ以外のお買い物も実質1%相当ポイントが貯まるお得なクレジットカードとなります。

ルミネカード

初年度年会費 0円
2年目から 953円(税抜)

ルミネ・NEWoMan(ニュウマン)でのお買い物が5%OFFになる特典や定期券、Suica機能などをご利用いただけます。

ビュー・スカイカード

年会費 477円

Suica、定期券、クレジットカードが1枚になったビューカードの定番カード。通勤・通学はもちろん、自動販売機やコンビニの支払いでも便利にご利用いただけます。

ビューゴールドプラスカード

年会費 本人会員10,000円(税抜)
家族会員 1枚目年会費無料、2枚目からは年会費3,000円(税抜)

「新幹線・特急グリーン車利用券&普通列車グリーン車利用券(各2枚)コース」を利用するとこんなにおトクです!

ご利用代金の締め日、お支払いの流れと方法

お支払方法は、お客さまのご都合に合わせてお選びいただくことができます。
カードのご利用代金は、毎月月末に締め切り、翌月20日頃「ご利用代金明細書」をお送りいたします。その金額を、ご利用月の翌々月4日にお客さまご指定の預金口座から自動振替によりお支払いいただきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク