スポンサーリンク

文在寅-韓国大統領就任

ビジネス



第19代大統領に、韓国の革新系「共に民主党」の文在寅氏(64)が就任しました。

任期は5年です。

新首相には知日派の李洛淵・全羅南道知事(64)が内定しました。首相として慰安婦問題など対日政策に積極的に関与する為のようだ。



文在寅氏は親北政策をとっており、北朝鮮による拉致被害者の救出に取り組む関係者からは、韓国が北朝鮮に対し圧力から対話へ軸足を移すことで、拉致問題解決に悪影響が生じることを懸念する声が上がった。

文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。現在、同国大統領。第19代国会議員。
生年月日: 1953年1月24日 (64歳)
生まれ: 韓国 巨済市
配偶者: キム・ジェオン・スーク
学歴: 慶熙大学校
子供: ムーン・ダ・ウネ、 Moon Joon-yong
両親: Kang Han-ok、 Moon Yong-hyung

文在寅の運命

価格:3,024円
(2017/5/11 18:03時点)

安哲秀か文在寅か -韓国社会のすすむべき道を考える-

価格:2,808円
(2017/5/11 18:04時点)

メニュー


1953年1月24日、巨済島で二男三女の長男(姉が1人、妹が2人、弟(末子)が1人)として生まれた。
両親と姉は朝鮮戦争のさなかの1950年12月に現在の北朝鮮の咸鏡南道咸興市の興南区域から興南撤収作戦(朝鮮語: 흥남_철수_작전)の際に、米国の貨物船「メロディス・ビクトリー号」に乗り脱北した避難民。

祖父母は北に残したままだった。

父は北では公務員だったが南では靴下卸しの商いに失敗し、母親が鶏卵売りや練炭運びで家計を支えた。

小学校入学前の7歳(数え年)の時(1959年)、釜山市影島区瀛仙洞に一家で転居。

この経緯から家は貧しかった。

ハンギョレ新聞によれば、トウモロコシのお粥の給食が一日の食事の全てで、月謝が払えず授業中に教室から追い出されたこともあったという。

釜山の南港小学校(韓国語版)、慶南中学校(韓国語版)、慶南高校(韓国語版)を卒業。現在の私邸は慶尚南道梁山市およびソウル市西大門区弘恩洞。



対北朝鮮姿勢
西岡力によると、大統領秘書室長当時の2007年、国連における北朝鮮人権決議案への賛否を北朝鮮に事前に問い合わせた上で、棄権の判断を下したことが、盧武鉉政権時に外交通商部長官を務めた宋旻淳の回顧録『氷河は動く』から判明したという。

日本の保守系新聞である産経新聞記者の野口裕之は、文は紛う事なき北朝鮮の内通者だと主張している。これに対して、当時統一部長官だったイ・ジェジョンは2016年10月16日、ハンギョレ新聞との電話インタビューで、「韓国政府の立場は、すでに2007年11月15日に(ペク・ジョンチョン大統領府外交安保室長の主宰で)開かれた安保政策調整会議で(棄権に)決まっており、翌16日には議論内容を盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領に報告し、「棄権」を最終決定した」として、「すでに結論が出ているのに、北朝鮮の立場をなぜ聞くだろうか」と話した。

「11月18日の会議」についても「決定内容を覆すためのものではなく、『決議案に賛成すべきだ』と主張していた宋長官が盧大統領に再検討を主張したため、彼をなだめるために集まった」と話した。回顧録で、当時北朝鮮の立場を確認することを主導した人物として書かれた金万福(キム・マンボク)元国家情報院長も「そうした事実は全くない」として、「(与党が)国会情報委員会への出席を求めるなら、国家情報院の承認を受けて出席し、質問に誠実に答えるつもり」だと話した。
(参照:Wikipedia)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク