スポンサーリンク

脱毛ラボの無料体験は脱毛サロンでは一番長い

脱毛ラボ

脱毛ラボ

脱毛の季節ですね (‘◇’)ゞ



ここ数年、脱毛サロンが急増してどれにするか迷ってしましますよね。

出来たらお試し期間があればいいですよね。

出来たらお試し期間が長ければいいですよね~

私の知ってる限り一番長いのは、脱毛ラボです。

キャンペーンの時期にもよりますが、私の知っている最長の期間は11ヶ月無料でした・・・( ゚Д゚)
だから絶対脱毛ラボがお薦めです。

  1. 月額制・全身脱毛24ヶ所はおためし価格の体験プランであり、お申し込みは12ヶ月から承ります。
  2. 月額1,490円の低価格で1ヶ月に2ヶ所お手入れし、12ヶ月で24ヶ所お手入れします。
  3. 本キャンペーンは初回来店時のみ適用できます。
  4. 価格は税別です。
その他にも脱毛ラボのメリットは沢山あります。


施術予約が希望通りに取れやすいと思うサロン第1位



これ大事ですよね!

いくら無料体験期間が長くても予約が取れにくいと、脱毛したい時期が遅くなりますからね。「気づいたら冬になっていた」なんて悲しすぎます・・・(;´Д`)

あと施術時間も短くなりました!
今までは全身に120~150分掛かっていたのが、60~90分になりました。今までの半分の時間で出来るのは嬉しいですね。

さらに嬉しいのは、脱毛ついでに

全身エステパック(20,000円)が毎回無料となってます。

脱毛ラボは国内外に72店舗もあるので、きっとお住まいの近くにもあると思います。仮に遠くて交通費が掛かってしまう(;´Д`)・・とお悩みの方。なんと脱毛ラボでは交通費をキャッシュバックしてくれます。至れり尽くせりですね。

閉店時間ですが、夜の22時までやっています。随分と遅い時間までやっていますよね。でも会社帰りのOLさんにとっては、とっても便利ですよね。平日でも普通に通える。わざわざ休日をつぶして脱毛サロンに行かなくても良くなりましたね。

その他にも脱毛ラボでは沢山の特典があります。

脱毛シェア

「1つのプランを友達とシェア! ワリカンで買えるから1人で買うより安い」
※ 脱毛シェア対象プランは「全身脱毛パック/選べる24ヶ所パック」です。
※ 「月額制」「1回単発」プランは脱毛シェア対象外です。

2倍学割

「学生証を提示するだけ☆ 今なら通常5% OFFのところ…… 2倍の10% OFFに!」
※ ご本人の学生証提示が必要です。
※ ほかの割引との併用はできません。
※ 2倍学割対象プランは「月額制」を除く回数プランパックのみとさせていただきます。

脱毛下取り

「他サロンで脱毛をやり残した方! その脱毛、最大10万円で買い取ります!」
※ 下取り & 買取りには当社指定プランの契約が必要です。詳しくは店舗スタッフまでお尋ねください。
※ キャッシュバックは通いきった段階で行います。途中解約された場合は対象外です。あらかじめご了承ください。
※ 契約に至らなかった場合は、お手間を取らせてしまった分として脱毛サプリお試しをプレゼント。

ふたまた割

「脱毛サロンを2つ以上かけもちして通うと、最大15,000円OFF」
※現在他社脱毛サロン・医療脱毛に通われていて、会員証を提示いただくことが必要です。
※ ほかの割引との併用はできません。また、脱毛ラボのご契約がはじめての方に限ります。
※ 9万円以上のご契約で5,000円オフ、18万円以上のご契約で10,000円オフ、27万円以上のご契約で15,000円オフ。

詳細は、脱毛ラボ公式ホームページにて!

脱毛ラボの考え

全身脱毛革命サロン・脱毛ラボが設立された2010年春ごろ、当時の脱毛サロンといえば「ワキ脱毛」のキャンペーンが主流で「パック売り」が基本でした。

「どうしてパックじゃなきゃダメなんだろうか。スポーツクラブのように月払いで通える脱毛サロンがあってもいいのに。それであれば、お客さまははじめから高額のパックを買わずとも、脱毛サロン通いができるし、お金に余裕がない学生さんにも気軽にバイト代や毎月のお小遣いで通ってもらえる脱毛サロンが作れるのではないか」と。

こうして業界初となる「月額制の全身脱毛プラン」が、脱毛ラボから誕生しました (Hotpepper調べ)。さらに当時、脱毛サロン業界には大きな課題がありました。それは、「せっかく脱毛サロンの会員になっても予約が取れず3ヶ月待ちは当たり前」という予約の取りづらさに関する課題でした。

そこで脱毛ラボでは「日本一予約が取れる脱毛サロン」にするという方針が固まったのです。

2016年で創業6年目を迎える全身脱毛革命サロン・脱毛ラボですが、今でも常に口にする言葉があります。

「すべてお客さまの立場で物事を考えてほしい。めまぐるしいスピードで激変する顧客心理を追いかけてほしい。お客さまがなにを求めているか? は常に変化する。常にお客さまの目線を持って、どうすれば予約がもっと取れる仕組みになるか? 社員の目線ではなく、お客さまの目線で考えてほしい」と。

脱毛ラボは、今後もより一層、お客さまにとって不都合な思いをさせない、「予約が取れない」という思いを抱かせない脱毛サロン作りを実践していく所存です。

(脱毛ラボ公式ホームページより抜粋)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク